XTRANS

Newsお知らせ

緊急事態宣言の解除に伴う当社対応のお知らせ

お客様各位

平素は格別のご愛顧を賜わり、厚く御礼申し上げます。

緊急事態宣言の全面解除に伴い、
弊社業務につきましても、本日より通常の営業体制といたします。

軽装(クールビズ)での業務従事について

昨今の地球温暖化対策などの環境問題へ様々な取組みに、弊社としましても、少しでも温室効果ガス削減に向けた活動をしてまいります。

つきましては、下記の通り、”クールビズ”を実施致しますので、お客様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

【実施期間】

2020年5月1日(金) ~ 2020年10月31日(土)
※終了日は予定であり、変更することがあります。

【実施内容】

・軽装(ノーネクタイ・ノージャケット)での業務を実施
・空調の設定温度を約28℃に設定

また弊社へご来社の際には、ご遠慮なく”軽装”でお越し下さいます様、お願い申し上げます。

緊急事態宣言発令に伴う弊社業務の対応方針につきまして【4/24 更新】

お客様各位

平素は格別のご愛顧を賜わり、厚く御礼申し上げます。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)につきまして、感染拡大が続く状況を鑑み、
弊社業務の対応方針につきまして更新のお知らせをいたします。

■オペレーション業務

出社しての通常業務となります。(平常時と変わりございません。)
サーバ監視運用・障害対応につきましては、平常時と変わらず24時間体制にて実施いたします。

■オペレーション業務以外

以下実施いたします。

・原則、在宅勤務
・出社が必要な場合は時差出勤とする

実施期間:2020年4月8日~
※期間終了については今後の状況を鑑みて、改めてご案内させていただきます。

お電話をいただいた際に、担当者が会社に出社していない場合は担当者より折り返しご連絡いたしますが、
緊急のご連絡以外は極力メールにて担当者へご連絡いただけますと幸いです。

営業部:solution@x-trans.jp
技術部 ソリューション課:consulting@x-trans.jp

※なお、4月6日に掲載いたしましたが、緊急事態宣言発令の有無とは関係なく、
新型コロナウイルスに関する弊社オペレーション業務の対応方針についても策定しております。

今後の状況により内容が変更となった場合、改めて弊社Webサイトに掲載いたします。

【本件に関するお問い合わせ先】
電話番号:06-4391-3334 (24時間365日)

緊急事態宣言発令に伴う弊社業務の対応方針につきまして

お客様各位

平素は格別のご愛顧を賜わり、厚く御礼申し上げます。

緊急事態宣言発令に伴う弊社業務の対応方針につきまして、
お知らせいたします。

■オペレーション業務

出社しての通常業務となります。(平常時と変わりございません。)
サーバ監視運用・障害対応につきましては、平常時と変わらず24時間体制にて実施いたします。

■オペレーション業務以外

2020年05月06日までは、以下実施いたします。

・原則、在宅勤務
・出社が必要な場合は時差出勤とする

お電話をいただいた際に、担当者が会社に出社していない場合は担当者より折り返しご連絡いたしますが、
緊急のご連絡以外は極力メールにて担当者へご連絡いただけますと幸いです。

営業部:solution@x-trans.jp
技術部 ソリューション課:consulting@x-trans.jp

※なお、4月6日に掲載いたしましたが、緊急事態宣言発令の有無とは関係なく、
新型コロナウイルスに関する弊社オペレーション業務の対応方針についても策定しております。

今後の状況により内容が変更となった場合、改めて弊社Webサイトに掲載いたします。

【本件に関するお問い合わせ先】
電話番号:06-4391-3334 (24時間365日)

新型コロナウイルスに関する弊社オペレーション業務の対応方針につきまして

お客様各位

エクストランス 運用保守担当です。
平素は格別のご愛顧を賜わり、厚く御礼申し上げます。

新型コロナウイルスに関しまして、弊社オペレーション業務における感染症対応方針についてご連絡いたします。
オペレーション業務については、フェーズを3つに分けて、対応方針を策定しております。

■フェーズ1 【現状】

・概要
感染症予防対策を実施

出社時に検温を実施(37.5℃以上はコロナ関わらず出社禁止)
換気も頻繁に行うこと(1時間に1回10分程度)
1日計6回の消毒
席の間隔をあけての業務

■フェーズ2

・概要
データセンター勤務者で感染者発生した場合

・事業継続
運用保守業務(監視センターとしての業務)は弊社本社で行います。
データセンター自体の入退室対応などの業務については、データセンター事業者と相談し決定します。

・感染者について
病院または自宅療養を行い、復帰については病院側の指示に従います。

・消毒などについて
保健所・大阪市など行政からの指示に従い実施します。

・濃厚接触者について
出社はしないよう指示、病院での検査や自宅待機など行政側の指示に従い必要な対処を行います。

・人員について
本社メンバーも必要に応じ、運用保守業務に参加します。

・感染者の復帰について
病院の指示に従います。

・データセンターでの業務再開について
消毒実施後、状況を見て判断致します。

・本社側で感染者が発生した場合
本社側で感染者が発生した場合はリモートワークに移行し、データセンターは通常業務を行います。
感染者・濃厚接触者・消毒の対応はデータセンターと同じ対策を行います。

■フェーズ3

・概要
感染者・濃厚接触者の状況により、勤務体系の変更を実施

・事業継続
現状の3交代制の維持が困難であると判断した場合、変則的に2交代制に変更し対応します。
また、平行してリモートワークでの運用保守業務も対応するよういたします。(本社、データセンター共に事業継続が出来ないと判断した場合も含まれます)
この場合、連絡先は固定電話ではなく携帯電話での対応をいたします。

・案内について
フェーズ3を実施するとなった場合、各お客様に対し、連絡先や体制について案内を致します。

・本社、データセンターでの業務再開について
消毒実施後、状況を見て判断致します。

以上、よろしくお願いいたします。

健康優良企業認定(銀)を取得しました

健康優良企業認定(銀)

株式会社エクストランスは、2020年3月4日付で健康優良企業認定(銀)を取得いたしましたのでお知らせします。

健康優良企業認定(銀)は、健康企業宣言を行い、従業員に対して健康に過ごしてもらえるよう、健康経営健康づくりの取り組みを積極的に行っていることの証となります。

今後の継続とさらなるステップアップを行ってまいりますので、よろしくお願いします。

認定番号:健銀第 1093 号